中川 貴元前総務大臣政務官/衆議院議員

人口減少社会における真の地方創生を実現し、
地域の発展のため全力を尽くして参ります。

ともに歩きましょう。

未来のために一歩ずつ

総務大臣政務官の経験を活かして、
山積する国政の課題に取り組みます。

一期生にも関わらず、第二次岸田改造内閣において総務大臣政務官を拝命し、在任中は政府の一員として貴重な経験をさせて頂くことができました。

ともに歩きましょう。

未来のために一歩ずつ

総務大臣政務官の経験を地元名古屋へ
還元して参ります。

在任中に、大臣・副大臣・政務官そろって名古屋を訪れ、地域を支える郵政事業や地域医療を支える名古屋市立大学、名古屋経済の成長に資するスタートアップの取り組みなどを視察しました。

ともに歩きましょう。

未来のために一歩ずつ

国民所得を増大させ、力強い経済成長を
実現します。

新しい基幹産業(デジタル、グリーン、バイオ等)を育成し、中小企業等の経営支援を強化して、経済成長に繋げます。

ともに歩きましょう。

未来のために一歩ずつ

こどもまんなか社会、高齢者が安心して
暮らせる社会を実現します。

結婚、妊娠、出産、子育てに夢や希望を持てる環境づくり、健康な長寿のための医療・介護提供体制の整備を進めます。

ともに歩きましょう。

未来のために一歩ずつ

毅然とした外交と防衛力の整備で、
国民と国益を守ります。

日本の平和を守るため、積極的な日本外交を推進し、その裏付けとなる防衛力の抜本的強化・維持を図ります。

ともに歩きましょう。

未来のために一歩ずつ

「皆様の声」こそが、政策立案の礎。
皆様の声をお寄せください!

世界が歴史的な転換点に直面している今、この難しい時代に政治を担っている責任の重さを感じながら、私は声なき声にも耳を澄ませ、皆様からの声を国政に届けて参ります。

ともに歩きましょう。

未来のために一歩ずつ

「皆様の声」を国会審議に反映させ、
実現をして参ります。

予算委員会にて新型コロナウイルスへの対策について提言し、山際大志郎経済再生、新型コロナ対策・健康危機管理担当大臣(当時)より、前向きな答弁を引き出しました。

ご挨拶

「中川貴元(たかもと)」と申します。
ここ数年で皆さまの生活は豊かになりましたか?批判からだけでは何も生まれない。理屈や言いっ放しからだけでも何も変わらない。大切なことは実現する「政治とはつまり、事を成すということである」「日本を、今一度洗濯したい」と語った坂本龍馬の如く、私は大いに志を高く持って、皆さまとともに歩んで参ります。今を変える、皆さまの声をお聞かください。

活動報告

SNS

Twitter

今日は五月晴れのとても良いお天気でした。

衆議院の中庭には池があり、この池はかつて議員が馬車で登院していた時代に馬の水飲み場として使われていました。また、写真では見づらいのですが、水を吐き出している獅子頭の顔はすべて違う表情となっています。

2

私が所属している「郵便局の新たな利活用を推進する議員連盟」の総会に出席しました。
全国から郵便局長会の皆様もお集まりになり、多くの国会議員が出席して、郵政関連法の改正や郵政民営化の進捗状況、郵便料金の見直しなどについて検討が行われました。

2

私は、賃上げを実現していくためにも、日本経済の「稼ぐ力」を強化していく事が重要だと考えます。

今日から、私が所属する経済産業委員会では「稼ぐ力」を支える「産業競争力強化」についての法案審査がスタートしました。

電気自動車やグリーンスチール等といった戦略分野への国内投資を促進する、

Load More...

LINK